欄陵「そなたが太伯殿か」
太伯「お初にお目にかかります、欄陵姫」
欄陵「欄陵で構わぬ、国からは既に追放された身じゃ・・・それに・・・」
太伯「雪鳳殿からお話を聞いていらっしゃるようですね」

つづき