天鶏「・・・東華帝君」

つづき