魅紗「ヴァル・・・」
魅紗「・・・最後に・・・最後に告げるなんてあんまりだわ」
魅紗「・・・一日でも思わない日が無かったのはわたしも同じなのに」
魅紗「・・・思っても届かないって・・・それでも思い続けようって」

つづき