嫦娥「お前・・・一体、いつまで居座る気だ」
嫦娥「王から渡された手紙は、もう双樹に渡したんだろう?」
沙羅「・・・・・・それ、喧嘩を売られていると思っていいか?」
沙羅「よほど、あたいを帰らせたいようだが」

つづき