帝鴻「”金翅鳥”が人間によって封印を解かれたそうですよ」
帝鴻「その場に巻き込まれて死んだ子供に、自らの魄を与えて、甦らせたとか」
帝鴻「馬鹿な話でしょう?・・・そんな事をしたら、二度と元の姿には戻れないと言うのに」

共工「本当だな」
共工「・・・・だけど、アイツらしい」
共工「記憶も無く、姿も違う・・・だけど、確かにアイツは生きてるんだ」

つづき