揚華「なっ!!」
揚華「紂王!!」
揚華「何故、阿朱が居ないんだ・・・・殺して逃げたか」
揚華「・・・・いや、非鏡があんな姿になったんだ、阿朱だって無事なはずが無い」
旱”ああ・・・やつの気配は全く感じられない”

つづき