紂王「短剣を貸してやる」
紂王「これで一突きするだけだ・・・簡単だろ?」
紂王「何が”どんな罰でも受ける”だ偽善ばかり並べよって」
煌凛「・・・偽善なんかじゃないわ」

つづき