羽瑠「・・・ミーシャ」
春河「・・・・・・羽瑠」
羽瑠「!!」
羽瑠「・・・なんだ、春河か」

春河「さすがにお前には分かる様だな」

つづき