登場人物設定
※国別に分かれています。国名をクリックしてください。

赦空導











登場人物設定 赦空導

天空にある、王国
殷王朝の崩壊に乗じて地に幾度となく降り立ち戦いを挑む












春河(しゅんが)


太古に盤古の左目から生まれた火鳥。
復活の際に魅紗を巻き込み、
瀕死の怪我をさせてしまうが、
自らの力を二分し魅紗の命を救った。
容姿は髪の色以外、魅紗と全く同じ

魅紗が国王となり、周の力を必要とした際に魅紗の代わりに周に赴むく。

国王、緑流と交流を作り、ともに商を倒さんと周に力を貸す。
モデル 新フルチョイス F-15



魅紗(みしゃ)
王の側室の女と将軍の男との不倫の間に生まれた子供。
国王が寛大だったため、他の子供達とともに育つが、その境遇のため周りに冷遇されながら育つ

火鳥の封印が解かれた際、運悪く巻き込まれて瀕死の重傷を負うが、
封じられていた火鳥(春河)に再度魄を吹き込まれ、さらにその力に耐え切れなくなった肉体を羽瑠に改造され、奇跡の生還を遂げる

崩壊寸前の王朝を建て直し、女王にまで上り詰めるが、成長とともに肉体が耐え切れなくなり衰弱、
最後は狂乱し殺害される

モデル SD翔
春河が役を兼ねている写真もあります
幼少モデル LUTS-KID DELF WOORI 



羽瑠(ばる)
ホムンクルスの研究を続けている研究者、
闇との取引を回りに感づかれることをさけるため、異世界よりこちらの世界に移り身を潜めていた。

あるとき封印を解き瀕死の状態になっている魅紗と出会い、その技術を持って彼女を救う

魅紗と長い間に渡り共に生活してゆく中で徐々に彼女に心を開き、彼女に好意を抱くようになるが、
自らが彼女の施した手術が元で、徐々に魅紗は衰弱して行き、ついには命を落とすことに・・・

魅紗が居なくなったことの寂しさと共に自らの力不足を呪い、戦いの終幕と共にいずこかへと姿を消す。
LUTS-DELF SHIWOO DREAMING 美白



飛龍(ひりゅう)
赦空導の正当な真の継承者にあたる少年。
赦空導の王朝の崩壊に伴い敵の手にかけらないようにと”春河”の手により赦空導より周へ逃れる。

その後、”尚影”とともに人里はなれた山奥で静かに過ごしていた。

”氷蓮”と出会い彼女に恋をし、ともに赦空導へ行くが
末期の”魅紗”に”氷蓮”が重症を負わされ、自分も殺されかける

魅紗が他界した後は、空導の王になり、周とは戦ではなく和解という形で戦争を終わらせた。
”氷蓮”も奇跡の復活を遂げ、二人で赦空導の基礎を築いてゆく
モデル MSD シュルツ
幼少モデル 幼SDアン(男の子ボディ)

AIRさんのお子さんで本名は陽向君です。
+L.A.F.
成長後モデル 


李苑(りえん)友情出演
魅紗、双樹、飛龍の母で王の側室の女性
清楚でおだやかな麗人

世継ぎを巡った争いに巻き込まれ、末の息子、飛龍を春河に託して命を絶った。
モデル 教室A
AIRさんのお子さんで本名はリリィさんです
+L.A.F.



双樹(そうじゅ)
魅紗の兄、魅紗が大怪我を負ったときに居合わせ羽瑠に助けを求めた。

怪我の回復や治療の為羽瑠の元に魅紗を残し、再会を誓う

その後、権力争いに巻き込まれて命を落としかけた所を雪鳳に救われ、
以来師と仰ぎ、付き従っている

もっとも、つらい立場に魅紗を置きながら、一人逃げる形になってしまったことに負い目を感じている
モデル LUTS 2008 WINTER EVENT Head
幼少モデル MSDシュルツ(飛龍と同じモデルです。)


沙羅 (しゃら)
双樹の双子の姉
生まれてすぐ、彼女の将来を悲観した乳母によって攫われた為
自分が王族である事を、ずっと知らなかった。

戦争を泥沼化させ、民を苦しめる、王族を滅ぼすため
国民を率いて立ち上がるのだが・・・・
モデル LUTS 2008 WINTER EVENT Head



蒼玉 (そうぎょく)友情出演
魅紗の護衛
とても強い女性だが、性格は天然でおっとりした人
モデル SDたえ&SDたえスウィートドリーム

(他に揚華の母親役としても出演してもらっています)

朝凪えみさんのお子さんで本名は麻夜さんです

サイト カプチーノ


淳于 (じゅんう)友情出演
魅紗の護衛
冷静でカンの鋭い人、もっとも常識のある人かも
モデル SD13 天草四郎時貞
朝凪えみさんのお子さんで本名は海君です

サイト カプチーノ


碧雲 (へきうん)
魅紗の父親違いの姉
羽瑠から薬を受け取るのを日課にしているらしい
モデル MSD美加
INAOさんのお子さんで本名は環ちゃんです


旬喩 (しゅんゆ)
赦空導の王であり、双樹、碧雲、飛龍の父親

キレ者で、物事に囚われない政治を行うが
一方で厳格な考えをする人

不正・怠慢・ごまかし・失策などを許さなく
甘い考えには手加減をしない。
モデル