パサッ

羽瑠「・・・おはよう、魅紗」


魅紗「・・・お兄ちゃん、だあれ?」
羽瑠「・・・羽瑠だ・・・すまない、君は俺の名前はおろか自分の名前もまだ知らなかったんだったな」

魅紗 「・・・ううん、不思議なの・・・魅紗って名前も羽瑠って名前もすごく懐かしいの」

つづき