リリア「お会いしたかったわ・・・お兄様」
リリア「お家にも帰ってきてくださらないし、学校へも来られないので・・・本当に心配だったわ」

那雫「学校の方はもう単位が取れているから・・・他にしたいことがあるんだ」
リリア「・・・国家試験の事ね・・・お兄様はすごいわ・・・リリアと大違い」

つづく