阿朱「実兎!!」

緑流「・・・・えっ!?」

阿朱「どうして!?どうせ、僕は本命じゃないんでしょ?」

青年、改め、実兎「だったら、今、ここには居ない」

実兎「守るって、決めたんだ・・・阿朱だけを」


阿朱「・・・・実兎」

阿朱「・・・・う・・・嬉しいvv」


緑流「ちょっと待て!!お前ら!!」


緑流「・・・どうして、こんなことに・・・」

つづく