皇「いや、急に来てしまって本当に申し訳ない」
皇「偶然通りかかったので、なんだか気になって・・・」
春河「・・・・・・こいつ、誰だ?」

揚華「警察庁の警視長」
春河「・・・・・よく分からんが、つまり、お偉いさんか」
皇「とんでもない、ただの管理職員ですよ」

つづき