昔、敵に捕らえられた魔法使いが居た
光もほとんど射さない暗い牢獄の中、彼はずっと閉じ込められていた
その魔法使いは、名の知れた有名な人物だったため、敵に危険視されたのだ
彼はずっと敵国の言葉で書かれた魔法書を調べ、ついにはその力を身につけた

そして、彼はその力を使い脱獄を果たす
その後、自らの仕える国でその能力を高く評価されたことは言うまでもない

つづく