芙螺夢「・・・・というわけや」
芙螺夢「羽瑠のあの言葉のおかげで今のうちが・・・・」

那雫・栖乃兎「ちょっと、まったぁ!!」
那雫「敵に激励されてどうするんだよ!!」

栖乃兎「それに武器も敵の手に渡ってんじゃないのよ!!」
??「おい、お前ら」

つづく